野菜不足をサプリメントや健康食品で補う
野菜不足をサプリメントや健康食品で補う

野菜にはビタミンなどの栄養素が豊富に含まれているので、体の健康に最適な食材です。しかし、人によって食生活はバラバラで、野菜不足になっている人もいるのです。野菜不足を改善する方法としては、サプリメントや健康食品を摂取することがあげられます。野菜不足に最適なサプリメントや健康食品にはどんなものがあるのでしょうか。

野菜不足に効果的なマルチビタミン

野菜にはたくさんの栄養素が含まれており、ビタミンもその中に含まれています。野菜を食べないと野菜不足になりますが、実際に野菜を食べられていない人はかなり多いでしょう。野菜を食べる暇がないということだと、サプリメントから栄養を摂取する方法も考えられます。野菜と同じ栄養素を多く含んでいるサプリメントなら、マルチビタミンのようなものがおすすめです。

マルチビタミンには、もちろんビタミンが多く含まれており、よく知られているビタミンCから、マイナーな葉酸まで豊富に含まれています。そして、様々なミネラルも一緒に含まれており、1粒で栄養素が多く含まれています。ビタミンとミネラルがお互いに助け合って効果を発揮するので、健康が維持できるようになります。

野菜酵素のサプリメントも効果がある

野菜不足をサプリメントで解消するなら、マルチビタミンのほかに野菜酵素のサプリメントでも効果があります。野菜から出る酵素を凝縮したサプリメントを使うことで、野菜不足の解消だけでなく、ダイエットにも効果があるので、健康維持に最適なアイテムだと考えられます。野菜を食べることでも酵素が得られますが、野菜を食べない人にとってはサプリメントから摂取するほうがいいでしょう。

健康食品なら青汁を飲むことがおすすめ

サプリメント以外の健康食品から野菜不足を解消するなら、青汁を飲むのがおすすめです。青汁は飲むと不味いという印象が強いですが、最近の青汁製品にはおいしく飲みやすいものが多く、またフルーツ青汁などおいしく飲める商品もあります。青汁の原料はケールや大麦若葉などで、これらの材料にも栄養が多く含まれているので、1杯飲むことでたくさんの栄養素を摂取できます。青汁を水で溶かして飲むだけでなく、牛乳と混ぜて飲むといった方法や、料理に青汁粉末を使用するといった方法もあります。